胸を大きくするなら必見!サイズアップの基本をご紹介

専用のクリームを使う

確実に胸を大きくする方法に豊胸手術を思い浮かべますが、費用が高い上に、リスクが大きいので現実的ではありません。胸を大きくする方法としては専用のクリームを使ったバストアップマッサージがおすすめです。お風呂上がりは血行がいい状態なのでそのタイミングでマッサージすれば効果絶大でしょう。

気になるマッサージの方法

バストマッサージのポイントは、バストの外周を沿うようになぞることです。輪郭を意識しつつ、脇に流れたお肉を内側へ入れるようにしましょう。その後バストを持ち上げて、もう片方の手で包み込むようになぞります。これを左右5〜6回ほど行ないます。仕上げに、バストトップからデコルテにかけて上になぞり、最後にバストアップクリームを塗って完了です。

コレもやっておきたい!相乗効果が狙える方法ランキング

no.1

プロテイン入りのお菓子を食べる

プロティン入りのお菓子には胸を大きくするための栄養素が多く含まれています。毎日欠かさず食べれば、ワンサイズ胸を大きくすることも夢ではありません。おやつとして売り出されているので、美味しくいただくことができるでしょう。小腹が空いた時に最適です。

no.2

大胸筋を鍛える

バストアップをするためには、大胸筋を鍛える筋トレを取り入れることが重要です。大胸筋はバストの土台部分なので、鍛えることで上向きのプリプリな胸が完成します。大胸筋を鍛えたことで、実際に胸が大きくなったという方もいるので期待できるでしょう。

no.3

お風呂に浸かる

何気なくお風呂に浸かる人もいますが、実は胸を大きくする方法の一つでもあります。効果としては、お風呂に入ったことで血行促進が期待できることです。血の流れがよくなれば、胸を大きくする成分を届けることも可能です。ちなみに夜の入浴は37度から39度のお湯がベストでしょう。

no.4

ナイトブラを使う

外側に流れたお肉をバストへ戻すのがナイトブラの仕事です。装着してみるとわかりますが、普通のブラよりふっくらしているのが確認できるはずです。寝ている時もさほど気にならないつけ心地なので、長く続けるのにもってこいです。

no.5

規則正しい生活をする

胸を大きくするのに重要なのは、規則正しい生活を送ることです。夜は女性ホルモンが分泌される夜10時から深夜2時までに就寝する、偏った食事を控えて栄養のある食べ物にするなどの取り組みを意識することは欠かせないでしょう。